高血圧の人が、運動をする時の注意点は?また、危険な運動とは?

この記事の所要時間: 253

b1ffb429796b248dc9c70a470c46fc28_s

高血圧の人は、運動をしましょう、というアドバイスを
受けた事があると思います。
でも、いったいどんな運動をしたらいいの?という問いに
だいたい返ってくる答えは、「ウォーキングをしましょう」だと思います。


では、「ウォーキングはあまりやりたくないから他の運動が
良い」という人はどんな運動を取り入れて、
どんなことに注意したらいいのか?
また、やってはいけない危険な運動とはどんな運動なのか?
今回は、主にこの2つを話していきたいと思います。

高血圧の人にお勧めの運動と注意点

高血圧の人は、結論から言うと有酸素運動がお勧めになります。
先ほど言ったウォーキングはもちろんの事、他にも

ジョギング
水泳
自転車

などがお勧めになります。


簡単に説明していきましょう。

ジョギングは、必ず自分のペースで行いましょう。
他の人とタイムを競ったり、自分自身の成長のためにタイムを
縮めようと頑張ったりしないようにしましょう。
心拍数も測る必要もなく、走っている最中も喋る余裕があるくらいの
ペースで走るのが良いと思います。


水泳は、泳ぎたい人は泳げばいいですが、別に水中を歩くだけでも
全然良いと思います。
泳ぐ場合は、無理をしない。ゆっくりたしたペースでやりましょう。


あと、自転車ですが、ストレス発散のためにもジムなどで
エアロバイクをやるよりも、実際にある自転車で外の景色を
満喫しながらやるのが良いでしょう。
いつも同じコースではなく、色々なコースを回ると新鮮な感じで
とても楽しく出来ると思うのでお勧めです。



有酸素運動をやる頻度と回数

1回の運動はおよそ、30分~40分くらいが理想です。
一般的に脂肪を燃やすのに適した時間だからです。
もちろん、10分を3回や4回に分けてやってもいいですよ。


これを週に最低3回はやってほしいと思います。
出来る人は5回くらいやっても良いですね。


ただ、無理はしない、というのが条件です。
最初はいきなり週3回は難しいので、週1回から始めましょう。
時間も最初は10分、20分でも良いです。
習慣化するのが一番大切なので、そこを目標にしましょう。



高血圧の人がやると危険な運動とは?

結論から言うと、筋トレのような息を止めて一気に力を
入れるような運動は避けたほうが良いでしょう。
血圧が急激に上がります。


ある程度、血圧が下がって改善してからなら、ちょっとした負荷をかけた
筋トレや、サーキットトレーニングなどもしても良いと思います。
基礎代謝を上げることが出来るので、肥満予防には最適だからです。

ただ、やはり高血圧の人は、有酸素運動をメインでやって行きましょう。



まとめ

有酸素運動をすることによって血圧が下がる、というのは確実に
データとして上がってきている、つまり効果はあるので、
時間を作ってやって行きましょう。

効果が出るのは、平均して1か月後になってくるので、
継続することが大事です。


また、有酸素運動は肥満を解消する事にもつながります。
もし、血圧があまり下がらなかったとしても、それ以上に
有酸素運動にはメリットがたくさんあるので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

高血圧・肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

食事内容と考え方を変えれば高血圧は必ず改善します

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ