高血圧の人へ・・・・有酸素運動やってますか?

この記事の所要時間: 243

lower_body_of_man_running_on_road_sjpg12400

高血圧の人は、激しい運動をしてはいけない、というのが定説になっています。

私が調べた結果としては、人によっては筋トレのような無酸素運動も少し
取り入れても良いかな、と思っています。


でも、これはごく限られた人になりそうなので、今回は誰もが出来る
高血圧の人に効果がある運動をご紹介します。

皆さんもご存じのとおり、有酸素運動を定期的に行う、という事が
血管を健康に保つ秘訣になってきます。
そこで、誰でもどこでも始められる運動といえばウォーキングですね。

それもお勧めは、ちょっと早足でやるウォーキングです。
ここがミソです。


このウォーキングをすることで、遅筋が働いてカロリーを消費します。
その時使われるのが糖質と脂肪、酸素です。
その為に心臓は心拍数を上げて血液をたくさん送ります。

こうすることによって、体内の血液は勢いよく循環して、色々な場所に
詰まっていた不純物も一緒に流してくれます。


例えば、川の隅にたまっていたゴミなどが大雨によって、
川の水量が増えて一気に流されていった感じですね。

それだけではないですよ。
ウォーキング(他の有酸素もそうですが)することによって、
遅筋の周りの細い血管が増えていくんです。
今まで流れていなかった古い血管にも勢いよく血液が流れて
いって復活します。


こうして血液循環が良くなると、心臓の負担も軽くなり、
血圧も下がりやすくなる、という仕組みです。
もちろん、1日ウォーキングをやっただけで血圧が下がって
万々歳、ってわけじゃないのは誰でもわかると思います。


ここから大事なことを言います。

継続です

はい、もう一度言います。

ウォーキングを週に2回はやりましょう。

時間は10分からでもいいです。

続けることに意味があります。


ただし・・・・・・・
ウォーキングをすること自体がストレスに
なってしまうと意味がありません。
人間はストレスを感じると血管が収縮しますからね。
出来る範囲からやってみる事をお勧めします。



まとめとアドバイス

ウォーキングは、誰でも出来る高血圧を改善させる運動です。
ちょっと早足で1日10分から始めてみてはいかがでしょうか。
出来るなら20分以上は歩くのがお勧めです。


メタボ気味の人は特にお勧めです。
ここで、アドバイスとしては、ウォーキングをやる前、
最低3時間以上は何も食べないでくださいね。


体脂肪も一緒に燃やしたい場合、エネルギー源が体にあると、
脂肪が燃えにくいので、空腹時にウォーキングをやる事を
心がけてください。
水分はきちんと摂ってくださいね。
ジュースはダメですよ、ミネラルウォーターが一番いいです。


お勧めとしては、朝、会社に行く前にちょっと早めに起床して、
水を一杯飲んでからやるのが良いですね。
で、出来れば食事療法も取り入れると血圧改善の近道になりますよ。
高血圧改善の為の食事戦略はこちらからどうぞ

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧と肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

DHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ