血圧を下げるのは何の為なのか?もう一度考えてみよう

この記事の所要時間: 339

kanngaeru


このサイトでは、高血圧の人が血圧を
下げる為に必要な情報を発信している
・・・・つもりです。




まあ、つもりです・・って書いたのはこのサイトを見てくれている
あなたに必ずしも血圧を下げる約束ができないからですが、
それでも自分なりに有益な情報を発信しているつもりです。


しかし、このブログを運営していてたまに思うことがあるのですが、
例えばあなたは何のために高血 圧を改善しようとしているのでしょうか?

血圧を下げて安心するため?何のために?

生活習慣病(動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中)にならないようにするため?


そう、多分あなたの答えはこれ(生活習慣病にならないため)だと思います。


血圧が高い状態が続くことによって血管に
負担がかかり、動脈硬化になりやすくなる・・・
そして心筋梗塞や脳卒中になる確率もどんどん上がっていきます。

こんな風になりたくないんだと思います。


そして・・・


あなたは病気になりにくい健康な体が欲しい、
今よりも楽しく幸せな人生を送りたいんだと思います。


しかし・・・


ここからよく考えてみて欲しいのですが、血圧を下げる為に
飲み続けている降圧剤に関してはどう思っているのでしょうか?
(あなたが降圧剤を飲んでいないのであれば心配ないのですが)


降圧剤を飲めば、一時的に血圧を下げてくれます。
ここ、大事ですよ。一時的に下げるんです。


あなたは、この一時的に血圧を下げてくれる
降圧剤の副作用について深く考えたことはあるでしょうか。

降圧剤の副作用について書いた記事はこちらにあります。
一度参考にしてみてください。

降圧剤の副作用って、実際のところはどうなの?



風邪薬だろうと胃腸薬だろうと降圧剤だろうと薬は薬です。

薬というのは、必ず副作用というものがあります。
副作用が大きいか、大きくないかは薬を飲んだ人の体質や
薬の強さによって違いますが、何かしら副作用はあるはずです。


あなたが病気の心配のない健康な体を手に入れたいのであれば、
降圧剤の副作用についても真剣に考えるべきだと思います。

何故なら、あなたは病気の心配のない健康な体を手に入れて
より良い人生を送りたい、と思っているはずだからです。


私は、薬は人間にとって毒だと思っています。

まあ、毒という言い方は大げさかもしれないですが、
でも薬って必ず裏の表記などを見ると

「子供には手の届かないところに置いてください」

みたいなことが書いてあるじゃないですか。ああいうのを見ると、

「子供に飲ませたら危ないものって事は薬ってやっぱり毒じゃん」

と思うわけです。


大人が良くて子供が口に入れたらいけないモノっておかしくないですか。

まあ、中には降圧剤を飲み続けてあまり副作用もない出ない人も
いると思いますが、逆に降圧剤を飲み続けたおかげで心筋梗塞や
脳卒中にはならなかったけど、副作用のおかげで体調が
優れなくなったり何かの病気になったりした人もいるはずです。


こういう事実を見ると、

『血圧を下げて生活習慣病にならない体、
病気の心配のない体になる為に降圧剤を飲んでいたのに
体調は悪くなるし、他の病気になってしまった。
おまけに薬代もかなりかかってしまってこれじゃあ何のために
頑張って血圧を下げようとしてきたのか分からない』

という事になりかねないと思います。


この記事を読んでいるあなたにはそうなってほしくないな、と思います。



さて、今回の記事は、もう一度あなたに

『血圧を下げるのは何の為なのか?』

という事をもう一度よく考えてもらってあなたの人生にとって
最善の選択が出来るようになればいいな、と思って書いてみました。


あなたが血圧を下げる目的が病気の心配のない
健康な体を手に入れて楽しい人生を送りたいのであれば、
血圧を下げることだけが目的になっていないか?

もう一度じっくり考えてみることをおすすめします。



この記事が参考になれば幸いです。

高血圧・肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

食事内容と考え方を変えれば高血圧は必ず改善します

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ