血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

この記事の所要時間: 514

血栓予防が出来る食べ物・・・と言っても
血栓という言葉自体が分からないかもしれないので、
まずはそこから分かるように簡潔に説明していきましょう。

血栓とは?

簡単に説明すると、血栓とは『血の塊』の事です。


例えば、子供の頃によく転んだ記憶はあると思いますが、
転ぶと膝を擦りむいて血が出てきますよね。

しかし、そのうち血は止まるはずです。


そして、その血が固まっていずれは
かさぶたになりますがそれが『血栓』です。

そう考えると『血栓』は怪我をして血が出ても、
その血が流れ続けるのを止める重要な役割をしています。


しかし、『血栓』が体内の血管内に出来てしまうと、血管内の
血液の流れを弱くしたり、最悪止めてしまうことになりかねません。

ですから、血液内で血栓ができないように
予防する食べ物・・・血栓予防が出来る食べ物を
食べていきましょう、って事です。

という事で、前振りが長くなりましたが早速紹介していきましょう。


青魚を食べて血液サラサラになろう

iwasi

血管内に血栓ができないようにするためには、
なるべく血液をサラサラにしていくことが大切です。


血がドロドロになると、血管内を血液が
流れていく際に血管を傷つけていく可能性が高くなります。

そうなると血栓ができやすくなるので、そうならないためにも
血管内を血液がスムーズに流れていったほうが良いわけです。


そこで、血液サラサラにしてくれる
代表的な栄養素がDHAとEPAです。

このDHAとEPAは血管を広げる働きもある、と
言われているので、血液も流れやすくして
血栓予防にもなる、という素晴らしい栄養素なのです。


そして、このDHAとEPAという栄養素を
聞いてパッと思いつく食べ物というのが


『青魚』です。


・サバ

・イワシ

・サンマ

などです。


いわゆる不飽和脂肪酸という脂質を含んだ魚です。

これらの青魚を定期的に食べることで血栓予防になります。


血栓を予防すれば、結果的に高血圧や動脈硬化、
脳梗塞や心筋梗塞の予防にもなる、というわけです。


ちなみに私は、血圧は高いわけではないですが、
体作りの為と、年をとっても健康でいたい、という
願望があるので、1日おきにサバの水煮缶を食べています。

はっきり言って、サバの水煮缶は美味しい食べ物では
ありませんが、豊富なタンパク質と人間に必要な不飽和脂肪酸が
たっぷり入っているので、味わう事無く食べています(笑)


あなたは定期的に青魚を食べていますか?


ナットウキナーゼは血栓を溶かす作用がある?

納豆に多く含まれている成分のナットウキナーゼには、
血栓の主要成分でもある『フィブリン』を
溶かす作用がある、と言われています。


もしそれが事実であるなら、

『納豆を定期的に食べれば血栓予防になる』

って事になります。


まあ、多くのサイトなどでそのように
説明されているのでそこは信用しても良いでしょう。


更にナットウキナーゼは、血圧を下げる働きもある、
という事なので、高血圧で血栓を気にしている人にとっては
かなりおすすめの食べ物という事になります。


ここまで説明してきて思うのは、血栓予防が
出来る食べ物って以外にすぐ手に入るし、
高価じゃないから誰でも購入できますよね。

ですから、私みたいな貧乏人でも肉体作りや
健康の為に毎朝納豆を食べられるわけです(笑)


そして、最近は毎年健康診断で良い結果を
もらっている私から言えることは、

『青魚と納豆食べておけば、私みたいに健康になれるかも・・・』

って事です。
(20代前半の健康診断の結果はそりゃもう酷かったです)


あなたは納豆を定期的に食べていますか?


まとめ

今回は、血栓予防が出来る食べ物を2つ紹介しました。


それは、『青魚と納豆』です。

これらを食べることで血栓予防になり、血圧を下げる事にも繋がります。


高血圧や動脈硬化、脳梗塞や心筋梗塞の
予防のためにも血栓予防のためにも『青魚と納豆』を
定期的に食べていくことをおすすめします。


私自身、この2つの食べ物は「美味しいぜ」と
好き好んで食べているわけではありませんが、ずっと
病院の世話になりたくないので食べています。
(病気になった時の医療費や時間がもったいないから)

なので、なるべくあなたも定期的に食べていくといいですよ。


ただ・・・

「私は青魚も納豆も苦手です」

という場合もあるかもしれません。


確かにこの2つの食べ物は匂いが苦手な人や、
味自体を好まない人が多いと聞きます。

特に関西の人は納豆嫌いが多いとか・・・・。


でも、もしあなたが高血圧の予防や血栓予防について
真剣に考えていらっしゃるのなら、青魚の主成分である
DHAとEPAや納豆の主成分であるナットウキナーゼを
サプリメントで摂取する、という考えもあります。


このきなりというサプリメントは、青魚や納豆独特の匂いも一切しないので、
もし良かったら公式サイトを1度ご覧になって、確かめてみてください。
(公式サイトは、下記の画像をクリック、またはタップ)




お客さんのリピート率も90%を超えていて
高血圧サプリの中ではかなりの人気がありますよ。


実際に私も購入して、高血圧の母親に飲んでもらってその時の事を
記事にしましたので、良かったらそちらも参考にしてみてください。

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?


そうではなく、もしあなたが

「私は青魚も納豆も大好きです」

こんな人であれば、毎日この2つの食べ物を定期的に食べていくのが良いと思います。
(筋肉をつけるのにも良い食べ物ですよ)


この記事が参考になれば幸いです。

高血圧と肥満で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

吸収率の高いDHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ