血圧を下げる食事のメニューを自分で作り出す方法とは?

この記事の所要時間: 242

120323a3218
血圧を食事だけで下げたい人は、
たくさんいると思います。
あなたもそうではないでしょうか。


でも、いざ食事をするとなると、
どんな料理を作っていいのか分からない。
また、外食にしてもどんなものを
食べたらいいのか分からない。

こんな事があると思います。


そこで、今回は血圧を下げる食事のメニューを
自分で作り出す方法をお伝えします。


どうやって作り出すのか?

すごーく簡単です。


血圧が下がる食べ物を組み合わせたレシピを検索をかけて探す。

これだけです。


そこで、このサイトを活用します。(有名なサイトですよね)


左上に検索窓があるので、そこに血圧が下がる食べ物を
打ち込み、レシピ検索をクリックするとレシピが
ズラーッと出てきます。

簡単でしょ。


で、この検索窓に打ち込む食品名は、
1つでも2つでも3つでも良いです。


例えば、玉ねぎ じゃがいも えび と打ち込んでみましょう。
血液サラサラ効果のたまねぎと、カリウムたっぷりのじゃがいも、
タウリンが入っているエビの組み合わせですね。

こんな感じで、レシピが出てきました。


で、ここで出てきたレシピをどんどん活用していこう・・・・
と言いたいところなのですが、3つほど注意が必要になってきます。

それは、塩分量、カロリー、動物性脂肪の量です。


塩分量が多かったり、カロリーが高いもの、
動物性脂肪が多く含まれているレシピがあるので、
それらは活用しないようにしなければいけません。
血圧を下げる食べ物、食品を選んでも、塩分量が多かったり、
カロリーが高かったら、意味ありませんからね。


このサイト、左側にカロリーや塩分量も選んで検索を
できるのですが、これは有料会員にならないと無理なので
自分で塩分量とカロリーを把握するしかありません。
(有料会員になっても良いと思うのですが・・・)



まとめ

とにかく、このサイトをどんどん有効活用して、
血圧を下げる食事のメニュー、レシピの数を増やしていきましょう。
そうすれば、食事も楽しくなりますよね。
いつも、制限ばかりかけて同じような物ばかり食べるのも辛いですから。


ただし、高血圧で肥満の人は、塩分量とカロリーだけは
しっかり把握して、食事のメニューを考えましょうね。


そうそう、血圧を下げる食べ物が分からない、という人は
多いと思うので、下記の記事を参考にしてください。
血圧を下げる食べ物をたくさん記載してあるので、参考になると思います。


野菜が、高血圧の改善から生活習慣病全てのカギを握っている


高血圧を救う5人(5色)のヒーロー、高血圧改善戦隊、血圧レンジャーの秘密


高血圧とダイエットと大豆製品の三角関係


高血圧を改善したいなら、イモを食っとけばいいのだ


これらの記事を参考にして、先ほど紹介したサイトの
検索窓に血圧を下げる食べ物を打ち込んで、
食事メニュー、レシピを探して活用してくださいね。

高血圧・肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

食事内容と考え方を変えれば高血圧は必ず改善します

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ