高血圧の人は、みそ汁を味方につけて肥満も解消しよう

この記事の所要時間: 214

033667

高血圧の人は、
塩分を控えなければいけないから、
「みそ汁なんて飲むなんて非常識だ」
そう思う人もいるでしょう。


でも、ちょっとうまく調理すれば、
みそ汁も立派な高血圧改善料理に
早変わりします。

また、肥満を解消する時にも役立ちますよ。


では、どういうみそ汁を作っていくのか?
説明していきましょう。


まず、なるべく塩分を摂らないようにするために、
しっかりとダシを取りましょう。
コンブやかつお節、煮干しなどをふんだんに使って
ダシを取り、味噌を減らしてもダシのコクで
みそ汁を食べられるくらいにしましょう。


それから、みそ汁の中に入れる具を多めに用意しましょう。
もちろん、具の種類も多めです。


ここで入れる具は、カリウムを含むもの中心にします。
カリウムといえば、塩分を排出する成分ですね。

ほうれん草やサトイモ、大根、ジャガイモなどの野菜類に
ワカメなどの海藻類をふんだんに入れてやりましょう。
キノコ類も高血圧に良いので入れましょう。



ただし、調理する時の注意があります。
カリウムは、水に溶けやすいので、
必ずだし汁中で煮込んでくださいね。


お勧めなのは、けんちん汁や、
豚汁(あまり肉は入れないほうが良いですが)ですね。
塩分の多い汁は、あまり入れないようにして、
具をたっぷり入れて食べましょう。


あと、ダイエットにも良い、と言いましたが、
これは具材によって変わってきますね。
イモ類が多いと、糖質をたくさん摂る事になるので
あまりダイエット効果がありません。


ほうれん草などの野菜や、海藻類、キノコ類やこんにゃくを
多めに使えば、カロリーも少なく食物繊維も多いので、
腹持ちもよく、ダイエットしやすいでしょう。


もちろんこの時は、白米などの糖質は控えましょう。


まとめ

もし、夕食でみそ汁を出す場合は、ダシをたっぷり取った
具だくさんのみそ汁をメイン料理にしましょう。

結果、血圧が下がる事に繋がります。

みそ汁の具を食べただけで、お腹が満たされるくらい
になるとダイエットに繋がりやすいです。


あ、そうそう、食事をする時は、最初に野菜や海藻類を食べて、
その後に汁もの、で、最後にご飯などの糖質を食べましょうね。
これだけで、人によっては結構ダイエットできるかもしれません。


補足

とは、言ってもみそ自体は塩分が多めに入っているので、
そのあたりは気を付けましょう。

高血圧と肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

DHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ