高血圧の人が水分補給する時の大事なポイントとは?

この記事の所要時間: 343

b8b3f3b0c1b01ad0589898e212ac61e4_s

高血圧の人は、水分補給はどうしているでしょうか?
どれくらい飲んでいますか?

よくテレビ番組などで、

「水分はこまめに摂りましょう」

「なるべく多めの水分を摂りましょう」

こんな事がよく言われていますね。

高血圧の人にとってはどれが一体正しい
水分補給のやり方なのでしょうか?


結論から言うと、水分補給はとても大切です。
しかし、たくさん飲めば良い、というわけではないのです。
何故なら、水分を多く摂る事によって、
心臓や腎臓に負担がかかるからです。

ですから、特に心臓病や腎臓病を持っている人は注意が必要です。

順番に説明していきましょう

今現在、大人の人で1日およそ2リットルくらいの水分補給が
必要と言われています。


1日の水分補給量が少ない人は、脱水症状を起こしたり、
熱中症にもなるので、喉がカラカラに乾く前に
こまめに水分補給をすることが大切になってきます。

これくらいの事はもしかしたらあなたも聞いたことがあるかもしれません。。


では、逆のパターンはどうでしょうか?

とにかくこまめにたくさんの水分補給をしている人は、健康になれる、
と思っているかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

たくさんの水を体にため込むと、心臓から血管を通って
腎臓に水がどんどん送られるようになりますが、
そうなると、血圧が上がリやすくなります。


その原理はこちらの記事に書いてあります。

塩を摂りすぎると、何故血圧が上がってしまうのか?


で、水分が大量に腎臓に送り込まれると、
心臓から送り出される血液の量も多くなってきます。

結局、そうなってくると心臓や腎臓に負担がかかる事になるので、
心臓病や腎臓病の人は、注意が必要なんです。


で、結論は・・・・

自分で体調の良いと感じられる、水分の補給量を把握する、って事です。

最適だと言われている水分量の目安は1日2リットルですが、
これは誰にでも当てはまるわけではありません。

まずは、自分の体で試してください。
水分補給が極端に少ない場合は、徐々に増やしていって様子を見ましょう。


ポイントは、1回に摂取する水分量は500mlまでくらいが
良いと思います。


あともう1つ、食事中に水分を摂る人がいますが、私的には
お勧めできません。出来れば食事をする前に水分補給をお勧めします
何故なら、食事と一緒に水分補給をすると、食べ物を消化する為に
分泌されている胃液の濃度が下がる可能性があるからです。



さて、いかがだったでしょうか?

ちょっとあいまいな結論だったかもしれないですが、何事もバランスが必要です。

いくら健康にいい食べ物や飲み物でも、摂りすぎては健康になれません。
自分に合った水分補給量を見つけて、血圧をコントロールしましょう。



補足

あと、水分補給する際にお勧めの飲み物はお茶です。
特に緑茶のカテキンは、血圧を上昇させる働きのあるレニンという
酵素の働きを鈍らせる作用があるので、お勧めです。


詳しい事は、下記の記事を参考にしてください。

高血圧にはどのお茶が良いの?

高血圧の人は、お茶で血圧を下げる事は出来るのか?


水分を補給するのは大切ですが、その前にあなたが飲んでいる水は大丈夫ですか?

まさか水道水を飲んでいる事は無いと思いますが、どんな水を飲むか?は
高血圧が云々の前に人間の健康にとっては大切なことです。

体内で栄養吸収率を高めたり、体内の代謝の循環を良くしたり、
血液の健康を保ったりしたいのなら良い水を飲むのは当たり前の事だと思うのです。

なので、水を飲むのならミネラルウォーターを飲んでいきましょう。
ペットボトルで購入するのでも全然構いませんが、それが面倒くさいという人は、
自宅に置けるウォーターサーバーを試すのも良いかもしれません。


現在は、かなり割安で設置できるウォーターサーバーもあります。
下記の商品はかなり人気になっているみたいなので、
もし良かったら参考にしてみてください。

フレシャス


ちなみに私も浄水器で毎日水を飲んでいますし、料理にも使用しています。

高血圧と肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

DHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ