血圧を下げる為に、リンゴを朝食メニューに加えましょう

この記事の所要時間: 156

031

血圧を下げる為に、どんな物を食べれば
いいか、色々情報収集している人も
いると思います。


今回は、血圧を下げる効果が
ある果物を紹介します。


リンゴです


いつでもどこでも購入できるリンゴ。
比較的安価で購入出来て、人間の体にとって重要な
栄養素を含んだ果物です。


まず、有名なのが『カリウム』ですね。
このカリウムが、高血圧の人にとって救いの栄養成分になります。


高血圧の人にとって大敵のナトリウム。
このナトリウムを体外に一緒に排泄して
くれるのがカリウムなのです。



このカリウム自体、体内では精製されないので
必ず食事から摂る必要があります。
どうせ摂るならカリウムが多く含まれた食べ物が良いですよね。

で、カリウムという成分は水に溶けやすいので、なるべく生で
食べたほうが体に取り入れやすいのです。



野菜にもカリウムを多く含んだものがありますが、
生で食べない場合、煮汁も一緒に摂ったほうがいいです
(カリウムが水に溶けやすい性質だから)
そう考えると、生で食べられる果物の方が手っ取り早い。


また、リンゴは朝食に活用しやすいです。
朝、果物を食べる、というのはとても体にも良い事です。
起床時は、脳のエネルギーとなる糖が不足しています。
そこで、消化の早い果糖を含んでいる果物が最適なのです。


あと、ダイエットにもリンゴは効果を発揮します。
食物繊維も豊富で、リンゴ一個食べてもカロリー的には
かなり低いのでお勧めです。

ダイエットをしている人はリンゴをぜひ取り入れてみてください。


また、ペクチンというリンゴの繊維が血液中のコレステロールを下げたり、
血糖の上昇をおさえてくれる働きをするので、
結果的に生活習慣病全体の予防もしてくれるのです。



まとめ

血圧を下げる効果から、ダイエット、血液中のコレステロールを下げる、
血統の上昇を抑えるまでやってくれるリンゴ。

毎日、朝食に1個食べるのはいかがですか?


私も1個は食べていませんが、半分近く食べています。
ダイエットに挑戦する人は、マジでお勧めです。

高血圧と肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

DHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ