カボチャのバスで、高血圧改善の世界に連れて行って差し上げましょう

この記事の所要時間: 23

kabotya
カボチャを定期的に食べる。
そんな習慣があるは、まずいませんよね。


でも、高血圧の人にとって、カボチャは
とても重要な食材だという事を、
私も最近知りました。

カボチャには、他に記事でも紹介したカリウムが豊富に含まれています。


カリウムを含む食材の記事は、下記から読めます。

高血圧の人がカリウムを摂るなら、必ずバナナかリンゴを食べよう

高血圧の人へ・・・カリウムが豊富なワカメ食べてる?

高血圧を改善したいなら、イモを食っとけばいいのだ。



で、話を戻しますと、カリウムは、ナトリウム(塩分)の排泄を
促してくれる成分なんですね。もう知っていると思いますが。


また、カリウムには交感神経(体を興奮状態にする)の作用を抑制したり、
血圧を上げる物質(レニンやアンジオテンシンⅡ)の分泌や作用を
抑える働きもある非常に高血圧の人にはうってつけの成分なんです。


そんなカリウムが豊富に含まれているカボチャ。
カボチャ自体が他の野菜に比べて大きいので、たくさんの量を
調理すれば、それだけ多くのカリウムが摂れる、という事ですね。


カボチャといえば、たくさんの調理法がありますから
色々と試して食べてみてほしいです。

カボチャレシピ一覧はこちら


ただし、調理法はよく気を付けて見ておいてくださいね。
塩を多く使った調理法や、脂肪を多く使った調理法、
砂糖などの精製されていないものなども多く含む調理法は
なるべく避けていきましょう。

何故なら、せっかくカリウムという高血圧改善に効果がある
食材を食べようとするのに、血圧を上げやすい調理法を
したら意味が無いからです。


私は、やっぱりかぼちゃの煮つけが好きですね。
すごく野菜の甘みが分かりやすい調理法ですから。
あと、パンプキンスープなんかもお勧めですよ。



最後に1つだけ注意点です。

カボチャは、野菜の中でもかなり糖質を含んでいます。
カリウムが多く含んでいるからといって、大量に食べると
肥満に繋がります。


まあ、この辺はバランスをよく考えてください。

例えば、カボチャを食べる日は、白米などの主食(炭水化物)
は一切摂らない、といった制限をするようにしてください。
(肥満の人は、特に気を使ってくださいね)

高血圧と肥満・両方で悩んでいる人が摂るべき栄養素はDHAとEPAです

DHA・EPAが500㎎配合されたきなりの公式サイトはこちら

健康的な体を目指す人におすすめのサイト

フイッシュオイル(魚油)やココナッツオイル等、高血圧や健康に良いサプリやオーガニック食品などが安価で購入出来るiherb(アイハーブ)というサイトについて詳しく紹介しているサイトは下記をクリック

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

おすすめ記事はこちら

高血圧を食事で改善するための5つのポイントとは?

高血圧の人が外食でメニューを選ぶ時、気を付けるべき8のポイント

さくらの森のきなりを飲んだ感想と他での評判は?

血栓予防が出来る食べ物を食べて血圧も下げるように心がけよう

血圧を下げるレシピは、〇〇食材を利用しましょう

今回の記事はいかがだったでしょうか?

もし、今回の記事を読んで気に入って頂けましたら、下記のツイート、いいねボタンなどで共有して頂けると嬉しいです。

あなたが、下記のバナーをクリックをしてくれる事で、
私が記事を更新する励みになります。応援よろしくお願いします。


生活習慣病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ